26910円 16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI(サンスイ)AU-D907X DECADEコンデションランク【B】(商品No.64-0) TV・オーディオ・カメラ オーディオ アンプ プリメインアンプ 16417359-5304B-9264640750690,tsuboi-tatami.jp,DECADEコンデションランク【B】(商品No.64-0),/Castilloa765338.html,中古プリメインアンプSANSUI(サンスイ)AU-D907X,26910円,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , アンプ , プリメインアンプ 26910円 16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI(サンスイ)AU-D907X DECADEコンデションランク【B】(商品No.64-0) TV・オーディオ・カメラ オーディオ アンプ プリメインアンプ 16417359-5304B-9264640750690,tsuboi-tatami.jp,DECADEコンデションランク【B】(商品No.64-0),/Castilloa765338.html,中古プリメインアンプSANSUI(サンスイ)AU-D907X,26910円,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , アンプ , プリメインアンプ 16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI サンスイ AU-D907X DECADEコンデションランク B 商品No.64-0 『4年保証』 16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI サンスイ AU-D907X DECADEコンデションランク B 商品No.64-0 『4年保証』

16417359-5304B-9264640750690 価格 中古プリメインアンプSANSUI サンスイ AU-D907X DECADEコンデションランク B 商品No.64-0 4年保証

16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI(サンスイ)AU-D907X DECADEコンデションランク【B】(商品No.64-0)

26910円

16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI(サンスイ)AU-D907X DECADEコンデションランク【B】(商品No.64-0)









店長のオススメ商品
少しキズ・汚れあり。重心の低い力感ある低音を聴かせてくれる実力派プリメインアンプです。
店長オススメ


商品説明
商品名プリメインアンプ
メーカーSANSUI
アイテム名オーディオアンプ
型番AU-D907X DECADE
状態ランクキズ、汚れなど使用感はありますが、通常使用に問題のない状態です。
付属品なし
商品についてこの商品は鹿島店で取り扱いをしております。商品の詳しい状態や情報については、店舗へお気軽にお問い合わせくださいませ。

※動作確認は行っておりますがバッテリー等の消耗品、商品の細かい動作状況に関しましては、測定器等での正確な測定は行っておりません。中古品になりますので細かな調整が必要な場合があります。
当店の販売商品はすべて中古品になります。新品購入時に受けられる保証やユーザー登録等のメーカーサイトサービスは受けられない可能性があります。予めご了承ください。
※商品発送につきまして
梱包サイズの3辺合計160cm以上、25kgを超える場合は時間指定が出来ません。

出品商品は当社が運営する実店舗でも並行販売もしております。ご注文できた場合でも在庫確認のタイムラグにより商品が欠品する場合がございます。在庫状況については、細心の注意を払っておりますが売り違い等が発生した場合、ご購入をキャンセルとさせていただく場合がございます。
ご注文は当店からの【ご注文ありがとうございます】メールが送信された時点で確定とさせていただきます。常に最新の在庫をご案内するよう心がけておりますがご理解くださいますようお願い申しあげます。

当店では店頭販売も行っております。 商品管理には細心の注意を払っておりますが、展示・保管状態により写真には見られない多少のスレや傷などが発生する場合がございます。
また商品状態は1点1点、傷・汚れなどの状態チェックをし、状態の記載と画像の記載を心がけておりますが、細かい部分の見落としや、目に見えない部分の劣化が進行している場合も考えれられます。その旨ご理解いただけますようお願い申し上げます。

16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI(サンスイ)AU-D907X DECADEコンデションランク【B】(商品No.64-0)

英語論文の読み方のコツとは?英語が苦手な理系研究者必見

大学の学部時代の成績と、研究者としての実力は、必ずしも比例しないとはよく言われることです。学科試験は抜群であったのに、研究室に配属されてからは伸び悩む人は、決し…

化学系研究者必見!ウェビナーのススメ

2021年も半年経過。引き続きコロナ禍に明け暮れた期間でした。研究者のみなさんにとっては、実験に支障が出たり、学会が中止になったりなど、マイナスの面が多かったこ…

メタボローム解析で何がわかるの?何をするの?基礎から徹底解説

「メタボローム解析」という言葉が生命科学の中で広く知られるようになってきましたが、具体的に何をする手法なのか想像しにくいのも確かです。そこで今回は、メタボローム…

アポトーシス(apoptosis)とは?ネクローシスとの違いも徹底解説

細胞死とは、機能不全に陥った細胞が死ぬことだけを意味するものではありません。生命活動においては、しばしば能動的な遺伝子発現による計画的な細胞死「プログラム細胞死…

医薬品の品質管理と標準物質~ワーキングスタンダードと二次標準物質~

なぜ医薬品の品質管理において標準物質選びは重要なのか? 医薬品の品質管理において、物質のモノサシの役割をする標準物質は重要です。もしも、モノサシの目盛りが毎回…

<研究最前線>佐々木雄彦-脂質に注目して病態形成を明らかにする

東京医科歯科大学難治疾患研究所教授の佐々木雄彦先生は、生体内に存在する脂質と疾患との関係に注目し、脂質の生理活性と作用機序の解明を進めています。脂質研究・分析技…

縮合剤選びのポイントを解説!アミド結合生成反応を学ぼう

ケミカルバイオロジー研究に欠かせないアミド結合 アミド結合は、ペプチドやタンパク質を始めとした生体分子の基礎となる他、医薬品や生理活性化合物にも頻出する重要な…

純水装置の仕組みとは?原理を知って正しく使おう!

分野を問わず広く研究の場で利用される純水。特に生物学や化学の分野では、日々の実験に欠かせない存在なのではないでしょうか。実験の再現性と信頼性を担保するためには、…

クロスカップリング反応の基礎

有機合成における重要な反応、クロスカップリング反応とは 有機合成化学において、炭素-炭素結合の生成は常に最重要なテーマです。ただし炭素と炭素を結合させるのは一…

図解で分かる!シリンジフィルターの使い方

シリンジフィルターは、分析サンプルの前処理や、細胞滅菌を行うために、溶液をろ過するデバイスです。日常的にシリンジフィルターを使っていても、フィルターの材質やサイ…

HPLCやLC/MSに水質が及ぼす影響とは

水の規格とは 精度が求められる実験や試験、分析では、水質が結果に影響する場合があります。一般的に用いられる「純水」や「超純水」は、水道水に含まれる有機物や微粒…

【保存版】RNA精製→逆転写→リアルタイムPCRの実験フロー

遺伝子発現解析でよく使われるRT-PCR。特に、定量的な解析ができるリアルタイムPCRは、発現量の解析で必要不可欠な手法となっています。しかし、実験がうまくいか…

今いちど見直したい、純水や超純水による実験器具の洗浄

器具の洗浄には純水や超純水を使うことが重要 ライフサイエンスの実験や試験、分析では、水質が結果を左右することがあります。そのため、水道水に含まれる有機物や微粒…

<研究最前線>泊幸秀-古き良き生化学にこだわる姿勢

東京大学定量生命科学研究所教授の泊幸秀先生は、タンパク質に翻訳されないRNAである「ノンコーディングRNA(ncRNA)」に注目し、その機能や原理の解明に取り組…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<研究最前線>胡桃坂仁志-DNA収納様式から遺伝子発現制御を明らかにする

東京大学定量生命科学研究所教授の胡桃坂仁志先生は、DNAの核内収納様式である「クロマチン構造」に注目し、遺伝子発現を制御する仕組みを解明しようとしています。クロ…

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

【初めての論文投稿⑩】投稿後からアクセプトまで

投稿後からアクセプトまでにやるべきこと 数々の難関をクリアし無事に論文を投稿し終えたら、ほっと一息。しかし、まだゴールではありません。投稿した後には、いったい…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

超遠心不要、細胞タンパク質を4つの画分に分けて抽出する方法

タンパク質抽出を効率的かつ円滑に行うツール プロテオミクスにおいて重要な課題の一つは複雑なタンパク質混合物の精製です。これは発現量の少ないタンパク質を検出可能…

【初めての論文投稿⑨】トップジャーナルに投稿する

投稿のチャンスを逃さないために いつかは『Nature』、『Science』、『Cell』、『NEJM』、『Lancet』などに投稿してアクセプトされたいと願…

<インタビュー>日本の食の安全を守る 食品検査の現場で行われていること

第三者食品検査機関「マイコトキシン検査協会」とは 日本は今も、多くの食糧を輸入に頼っています。日々の食卓に欠かせない穀物や野菜はもちろん、ナッツやスパイスなど…

<研究最前線>検査効率の向上を実現!アフラトキシン分析に適した多機能固相カラムとは

大量の検体を短時間で検査 一般財団法人マイコトキシン検査協会では、厚生労働省の登録検査機関として、輸入食品の検査などが行われています。検査は研究のための実験と…

【初めての論文投稿⑧】オンライン投稿~準備から投稿完了まで~

オンライン投稿前に準備すべき7つのこと 論文の原稿が仕上がったら、あとは投稿するだけです。現在はオンライン投稿が主流で、雑誌や出版社のサイトには専用フォームが…

大腸菌におけるタンパク質発現とホスト選択 その種類と特徴

目的・課題に合わせたホスト選択 大腸菌の菌体内は動物細胞などと大きく環境が異なります。したがって、大腸菌でタンパク質を発現させる際には、正しくフォールディング…

大腸菌発現タンパク質を可溶化する発現ベクター その種類と特徴

発現ベクターでタンパク質の可溶性を改善 大腸菌でタンパク質を発現させる際、タンパク質の正しいフォールディングが起こらず、封入体(インクルージョンボディー)にな…

【徹底比較】シリンジフィルターの性能

理想的なろ過を実現するフィルターの条件 シリンジフィルターは、機器分析サンプルの前処理や少量のサンプルの滅菌、抗生物質・培地添加剤などの溶液をろ過減菌するツー…

RT-qPCRのためのRT-PCRの基本とトラブルシュート

定量的PCRと遺伝子発現の評価 定量的PCR(以下、qPCR)の用途の一つに遺伝子発現の評価があり、これはmRNAのコピー数から測定されます。少量のRNAから…

【初めての論文投稿⑦】タイトルページ・アブストラクト・引用文献

ジャーナルによってタイトルの書き方は異なる 論文の本文の執筆が終わったら、いよいよ仕上げにかかります。「タイトルページ」「アブストラクト」「引用文献」など、本…

HPLC/UHPLC用サンプルを効率的にろ過する方法

分析の前処理をもっと効率的に クロマトグラフィーによる分析を行う際には、試料を前もって分析に適した状態に調製しておくことが必要です。特に高速液体クロマトグラフ…

腫瘍の微小環境を再現する3D培養

2D培養の限界と3D培養の可能性 がん研究では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた腫瘍細胞株を用いて、膨大な知識を得てきました。しかし、現在、従来の…

【初めての論文投稿⑥】本文の書き方のポイント

英語で論文を書く作業は、慣れないうちはなかなかハードです。何から手を付ければいいのかわからず途方に暮れる人もいるかもしれません。しかし、論文の設計図である「アウ…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―後編―

光反応の可能性 ―諸藤先生は、大学での最初の研究テーマとして、光レドックス反応を選ばれました。ブログの「研究者の研究」で、この分野の大家であるデヴィッド・マク…

がん細胞の特性を知るための3D培養

3D培養でがん細胞の特性を知る 抗がん剤の開発では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた細胞株を用いてさまざまな研究が行われてきました。しかし、2D培…

逆相HPLCカラムを行う前に知っておいてほしいこと

8種類のオクタデシルシリルカラムを比較 オクタデシルシリル(以下、ODS)カラムは、逆相クロマトグラフィーでよく用いられるカラムです。汎用性が高く分析化学の領…

<研究最前線>サイの目のブレイクスルー

「存在」でなく「機能」 ―小松先生は「エンザイモミクス」という概念を提唱されていますが、これはどのようなものでしょうか。 生体内の分子を網羅的に調べる手法を…

<研究者インタビュー>時の評価に耐える研究を

ロールモデルとなった師 ―小松先生がケミカルバイオロジーの分野を目指したきっかけは? 薬学部を選んだのは、世のためになることをしたかったというのが大きな理由…

TrueGel3Dによる3D培養 その概要と使用例

期待が高まる3D培養技術 従来の二次元的な細胞培養(2D)は、細胞が平面に増殖するため、生体内の立体的な環境とは異なる状態であるという課題がありました。一方、…

3次元細胞培養の強みとは(2次元細胞培養との比較)

2次元細胞培養と3次元細胞培養の比較 発生生物学、創薬、再生医学、タンパク質の生産などといった分野において、細胞培養技術は広く定着しています。細胞培養技術の導…

カールフィッシャー法でよくあるトラブルと解決法

微量な水分を測定できるカールフィッシャー法 試料中に含まれる水分量を測定したい。そんなとき、最もよく用いられる方法のひとつが「カールフィッシャー法(以下、KF…

【初めての論文投稿④】アウトラインの作り方

論文の質を決めるアウトライン作り 論文の執筆にとりかかる際、必ず行ってほしいのが「アウトライン」の作成です。アウトラインはいわば論文の設計図。この設計図作りの…

固相マイクロ抽出(SPME)法の理論と条件の最適化

シンプルで安価な抽出法「SPME」の特長 有機環境汚染物質や香料など、揮発性物質を分析するためには、分析対象物を何らかの方法で濃縮する必要があります。しかし、…

ACSクロマトグラフィー賞受賞!Janusz Pawliszyn博士インタビュー

科学界と産業界の連携がイノベーションを生み出す クロマトグラフィー分野で、新たな手法を開発した研究者に与えられるACSクロマトグラフィー賞。1970年から、メ…

安全な試薬容器の選び方

実験試薬の管理は万全ですか? 実験室では数々の化学物質を日常的に扱いますが、その中には人体に影響を及ぼしたり、環境を汚染したりする有害物質も多く含まれています…

<研究者インタビュー>辻佳子―「やりたいこと」に向き合って生きる

「やりたいこと」に素直に生きる 東京大学環境安全研究センター長として、研究者の環境安全教育に取り組む辻佳子教授。兼担している工学系研究科化学システム工学専攻で…

定量的ウェスタンブロットにおけるローディングコントロールの選び方

定量的ウェスタンブロットとローディングコントロール ウェスタンブロッティングは、細胞または組織から抽出された複雑な混合物から特定のタンパク質を同定するために広…

<インタビュー>研究者と社会の安全を守る!東京大学環境安全研究センターの取り組み

研究の環境安全を守るための教育 研究室には日常生活では扱わない危険なものが多く存在しています。薬品やガスは扱い方を一歩間違えると爆発や火災のような大きな事故を…

<注目ベンチャー>病気を「視る」薬を創る

2010年に大学発の技術を世に送り出すべく創業し、蛍光プローブの製造・販売を専門とする五稜化薬。唯一無二の製品で世界市場でも成功を収めています。そして現在同社は…

<研究最前線>輝く分子で生命活動を探る

生命現象を「視える化」する ―まず、五稜化薬という会社について紹介いただけますでしょうか。 蛍光プローブの製造・販売を専門とするベンチャー企業で、2010年…

コンタミネーションを防ぐ!無菌操作の基本と注意点

無菌操作 細胞培養において最も重要なのは、細胞以外の細菌、真菌、マイコプラズマなどの微生物によって細胞が汚染(コンタミネーション)されるのを防ぐことです。実験…

分子生物学実験の基本 滅菌操作をマスターしよう

滅菌とは 滅菌とは「全ての生物を死滅させるか、完全に除去すること」を指し、分子生物学実験において非常に重要な操作の一つです。大腸菌培養や細胞・組織の無菌培養を…

受容体拮抗薬を選ぶときの3つのポイント

拮抗薬の選択が実験の質を決める 生体内の受容体分子に作用して神経伝達物質やホルモンなどの働きを阻害する受容体拮抗薬(アンタゴニスト)は、遮断薬や阻害剤とも呼ば…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

受容体の機能を知るための作動薬・拮抗薬の使い方

作動薬・拮抗薬の作用機序を知って正しい実験を 生体内に存在する受容体は、リガンドを認識して生体のさまざまな機能を誘導する重要な物質です。受容体の機能を調べるた…

阻害剤調製時に知っておきたい5つのポイント

間違った扱い方が阻害剤の効果を激減させる 生物の体内でさまざまな働きを担っている生理活性物。その一部は阻害剤として利用でき、生命の仕組みや体内分子の機能を調べ…

押さえておきたい、ろ過手法とフィルターの基礎知識

ろ過の基本をマスターしよう ライフサイエンスの実験から身近な日常生活に至るまで、さまざまな分野で利用されている「ろ過」。例えば、ドリッパーとペーパーフィルター…

<研究者インタビュー>山口浩明―薬物動態を臨床の現場から研究する意味

様々なラボを渡り歩いて見つけた使命とは 東北大学病院副薬剤部長の山口浩明先生は、薬物動態のプロフェッショナルとして研究と臨床の両方をフィールドに活動されていま…

<研究最前線>分析技術で患者の負担を減らす治療薬物モニタリング

臨床現場で活躍する治療薬物モニタリング(TDM) 病院の薬剤部の業務は、医薬品の調剤や管理を行うだけではありません。注射薬や抗がん剤の調製、また、薬物血中濃度…

<研究最前線>触媒で編み出す100年来の新体系

新たな体系を作りたい 2018年、有機化学分野の若手研究者に与えられるベイダー賞の受賞者の一人に、佐藤弘規博士(当時テキサス大学オースティン校)が選ばれました…

【初めての論文投稿①】執筆準備から掲載までの流れを知ろう

半年後を見据えて準備しよう 「そろそろ投稿論文を書き始めなくては」と思いながらも、なかなか手を付けられないでいる人はいませんか?「何から始めればいいのかわから…

<研究者インタビュー>世界ではばたく背景にある“different”

中途での決断 ―佐藤さんのご経歴を教えて下さい。 研究の道の第一歩として、東京大学の中村栄一先生の研究室を選びました。そちらでは、鉄触媒を用いたC-H結合活…

<詳細解説>薄層クロマトグラフィー(TLC)の基本と原理

低コストで手軽な薄層クロマトグラフィーを使いこなそう 液体クロマトグラフィーの一種である薄層クロマトグラフィー(以下、TLC)は、低コストで手軽な分析方法です…

食品分析の強い味方!QuEChERS法のすすめ

食の安全に貢献、QuEChERS(キャッチャーズ)法 食品中に残留する農薬や飼料添加物、動物用医薬品について、「一定の量を超えて農薬等が残留する食品の販売を禁…

「キャピラリーガスクロマトグラフィー」とは

クロマトグラフィーの歴史と発展 クロマトグラフィーは、気体、液体、超臨界流体を移動相とし、カラムと呼ばれる管の中に充填された固定相と物質の相互作用によって混合…

HPLCを行うときのアセトニトリルの選び方

リーマンショックが研究にも影響 有機合成の溶媒として、医薬、農薬、精密化学などで幅広く利用されるアセトニトリル。分析化学の分野では、高速液体クロマトグラフ(H…

免疫沈降で注意してほしい5つのステップ

免疫沈降法とは 抗体‐抗原沈降法または免疫沈降法(IP)は、細胞や組織溶解液中の複合的タンパク質混合物から、特定の抗原を分離するために用いられます。この手法は…

必ず押さえておきたい!DNAを取り扱う際の注意点

DNAの化学的・物理的性質を知る ライフサイエンスの研究者にとっては、なじみの深いDNA。しかし、その機能や原理についてよく知っていても、実はDNAの化学的・…

特定元素の含量を「純度」に換算する計算方法

試験成績書には、純度もしくは純度の指標となる値が掲載されている 化合物を購入すると、多くの場合、取り扱い説明書または試験成績書にその化合物の純度が記載されてい…

<研究最前線>HILICカラムがもたらすメタボロミクス多検体解析の革命

なぜZIC®-pHILICなのか 健康調査を通じてバイオバンクを構築、次世代型医療の創出を目指して様々な研究がされている東北大学東北メディカル・メガバンク機構…

<研究者インタビュー>平山祐-蛍光プローブ開発に至るまで

鉄イオンを高選択的に検出するプローブ開発で、ケミカルバイオロジー分野において注目を集める平山祐先生。研究者になるまでの経緯や、若手研究者へのメッセージを語ってい…

<研究最前線>平山祐-細胞内の「危険物」鉄イオンを追跡せよ

「フリーの鉄」の危険性 よく知られている通り、鉄はヘモグロビンや各種酸化還元酵素に含まれ、生体において不可欠な役割を演じています。このため人体内には常に4~5…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

<研究者インタビュー> 別所毅隆 次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」、トップランナーへの歩み

染物屋と化学者の遺伝子が反応!色付のカラフルな太陽電池 スイス・ローザンヌ工科大学、ソニー先端マテリアル研究所、東京大学先端科学技術研究センターと、太陽電池研…

<研究最前線>実用化は目前!塗って作れる次世代の有機無機複合太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」とは

重たいシリコン太陽電池から、塗って作れる軽い太陽電池へ 現代を生きる私たちにとって、この先どのようにエネルギーを供給していくかということは切実な問題です。資源…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

PCRとRT-PCRの基本原理

DNAポリメラーゼとそのアプリケーション PCRとはポリメラーゼ連鎖反応(polymerase chain reaction)の略で、DNAポリメラーゼを用い…

<研究者インタビュー>武内寛明―工学から医学へ。気がつけばエイズ研究の最前線に

エイズ治療への新たな希望 2014年、東京医科歯科大学の武内寛明先生は、コールド・スプリング・ハーバー研究所で、聴衆を興奮させる重大な発表を行いました。それは…

免疫組織化学、免疫細胞化学のための標本調製の進め方

免疫組織化学/免疫細胞化学と標本調製 免疫組織化学(IHC)とは、特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

世界中で用いられる水分測定法「カールフィッシャー法」とは

ライフサイエンスの世界にある法則名の由来と不思議 ライフサイエンスの研究では、様々な法則、手法が用いられています。例えば、ランベルト・ベールの法則、ボイル・シ…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

酵素阻害剤の分類と様々な可逆的阻害剤

酵素阻害剤の分類 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素の反応触媒能は、様々な低分子(阻害剤)が…

<研究者インタビュー>渡辺亮 iPS細胞×シングルセル解析で見えたもの

iPS細胞は再生医療だけじゃない 研究者だけでなく一般の人々からも大きな期待が注がれている人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究。その中核を担う「京都大学iPS細…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

基本を学ぶ。酵素と阻害剤の反応速度論

酵素阻害剤について理解するために 酵素阻害剤は酵素による生化学的な反応を阻害するため、研究や医療など様々な用途で活用されています。酵素阻害剤について理解し、利…

細胞継代の手順。細胞のタイプにあった方法を選択しよう

なぜ継代が必要なのか 細胞を同じ容器の中で培養し続けると、次第に培養密度が高くなり細胞の老化や細胞死を引き起こします。これを防ぐため、少量の細胞を別の容器に移…

血球計算盤を用いた生細胞数の数え方

染色によって細胞形態を可視化する トランスフェクションや細胞融合技術、凍結保存など、細胞培養操作の多くは、操作の前に細胞をカウントする必要があります。この記事…

<研究者インタビュー>丹羽節―有機化学で生命科学の新たな道を切り開く

異分野の研究者たちと交流を 理化学研究所生命機能科学研究センターでは、複数の異分野の科学者たちが協同してさまざまなプロジェクトが行われています。この記事では、…

細胞培養を始める前に。守るべき注意点と無菌テクニック

細胞培養における基本的な注意点 細胞培養の基本操作には、コンタミネーションを防ぎ安全に実験を進めるために、やるべきこととやってはいけないことがあります。他の研…

お米の形のこんにゃく 代替え コンニャク 粒蒟蒻 低カロリー 約48%カロリーカット 2081719-msko 乾燥粒こんにゃく・粒こんきらり65g×5【トレテス】トランスペアレントドレッシングフレームタイプ1624W エム 仕様 個包装 12614円 16417359-5304B-9264640750690 フィルムは水蒸気 B 3M 商品No.64-0 DECADEコンデションランク サンスイ AU-D907X 創傷の被覆 テガダーム スリー γ線滅菌済 カテーテル穿刺部 中古プリメインアンプSANSUI 水やバクテリアの侵入を防ぎます はがさずに貼付したまま 100枚入り 60×70mm 酸素の透過性に優れ 保護等に適しています 特長 フィルムを通して部位を観察できます久月 木目込み人形 正絹 市松人形 ミニ松 女の子 雛人形 ひな人形 初節句 お祝い事務服 12655円 インフォメーションに最適おもてなし制服です 受付 サンスイ ※スカーフ別売 DECADEコンデションランク 見頃素材:クラッシーニットポリエステル100%スカート:フレキシブルサージポリエステル60%複合繊維40%事務服ジャケット商品一覧です 制服ワンピースアンジョア春夏秋冬 B AU-D907X 商品No.64-0 16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI 知的エレガンスを感じさせるユニフォームです シルエットと動きやすさを両立させたワンピースストレスフリーの素材とデザインで着安さアップ 着るだけでスタイルアップ腰高美脚の黄金比率スーパーツール 立吊クランプ(ロックハンドル式・自在シャックルタイプ) SVC0.5E 1点20個≫類似品後 水本 エクステリア用品 前20個類似品後 AU-D907X 水本機械製作所 物置 グレーチング 16417359-5304B-9264640750690 住設用品 B ≪類似品 739円 オフィス 送料別途見積り 前 ステンレス DECADEコンデションランク 40個 40個≫ 事業所限定 〔品番:B-1145〕 サンスイ 8490752 適用高さ19mm~32mm 法人 グレーチングクリップGCA型 グレーチングOKUN-5-24-25OKUN-5-30-25OKUN-3-20-19B-1846B-1337B-1861B-1860B-1528A-1211A-1212A-1213AC-4AC-5AC-6B-1145B-1146B-1147B-1148B-1297B-1298≪類似品 取寄 商品No.64-0 中古プリメインアンプSANSUI【子供/こども足袋】【柄足袋】 お子さま用 友禅足袋野菜エキスパウダー ステビア SB 納期情報 当社分析 ほうれん草パウダー ご注文のタイミングによっては 通販 商品発送予定日 食塩相当量:0.009g 賞味期限:枠外下部に記載保存方法:直射日光 カルダモン についてご注意ください商品の納期情報を表示させていただいておりますが 野菜 バナナフレーク 二酸化ケイ素 セロリ DECADEコンデションランク ドリンク 82円 東京都中央区日本橋兜町18-6栄養成分〔1袋 たんぱく質:0.1g 甘味料 一部に卵 中古プリメインアンプSANSUI 商品No.64-0 ヨーグルト バナナ その際は 7g スクラロース 加工デンプン ヨーグルトでつくる 健康 脂質:0.2g ジュース 食塩 デキストリン 商品在庫を複数店舗で共有しております エスビー なたね油 グリーンスムージー14g トマトパウダー 大豆 素 リンゴパウダー アセスルファムK 当店は ※交通機関の不具合や悪天候などそのほかの不可抗力が生じた場合には S 野菜エキス 商品の到着時間帯および到着日が前後することがありますのでご了承願います りんごを含む 一括表示品名:ヨーグルト用調味料原材料名:砂糖 販売者:エスビー食品株式会社 玉ねぎ 国内製造 メールにてご連絡致します 果糖 AU-D907X B 高温多湿を避けて保存してください 7g×2袋 酸味料 クチナシ 着色料 乳化剤 粉末 スムージー 人参 内容量:14g あたり〕エネルギー:27kcal 在庫の状況により発送までにお時間を頂戴する場合がございます B サンスイ 炭水化物:6.3g 16417359-5304B-9264640750690 香料ラジコン関連用品 近藤科学・KO 10668 EX-NEXT LDT KR-420XT(ショート) ダブルレシーバーセット62271円 沖縄県以外に限ります トルクアップを実現 車種によって個人様では取付困難な内容もある場合ありますので 回転域を問わずにターボパワーを引き出します 車両前部にインタークーラーを装着 商品説明 バランスに優れた商品です 御購入お手続き前に納期のお問合せをなさって下さい メーカーさんからのお取り寄せ品となります 最寄のショップ様や整備工場様などでのお取付も合わせてお薦め致します 街乗り領域でのレスポンスや中高回転域でのパワー感など ※自動車関連業者様以外の法人や運送会社様宛の場合も ※純正OPフォグ付不可 メーカーさんに在庫が無い場合:発送までにお時間を要する場合がございます GDB 宛送料は非常に高額になります 別売など記載がございます 支障を来したり メーカーさんからの直送条件外となる為 B エンジン仕様に合わせたインタークーラーは アプライドE また同等サイズの従来品に対して約25%の軽量化を実現しています 送料無料 金額は地域によりますので 車種仕様 弊社経由の転送手配となる事情 取付に関しては ■ ※個人宅宛送料有料 から3営業日前後で発送となります 一部車種を除 純正置き換えタイプのタービン交換車両に最適 HKS ノーマル車両からブーストアップ 銀行振込は入金確認後 適合車種詳細に関してはメーカー公式WEBこちらにてご確認下さい エンジン ※車種別設計品ではありますが ※効果は走行状況や 個人宅名義 2004 ※販売商品のタイプは題名に記載あります Rタイプはサーキットでのスポーツ走行も想定し 型式 ご購入後 パーツ構成 ※お届け先が ※ インプレッサWRX-STI 車種別インタークーラーキット 純正置き換えタイプのタービンからウエストゲートタイプの大風量タービン装着車両まで対応 都度お見積りをさせて頂きます 16417359-5304B-9264640750690 ※取付方法を誤ると 前置仕様 コアの性能 また 離島 カーショップ様や自動車販売店様宛の送付先にする事をお勧めいたします でかつ ※車種別にオプションパーツが設定されている物もございます ≫ メーカーさんに在庫が有る場合:注文確定 車両やエンジン本体の破損 EJ207 板金工場様宛 6-2005 5 配管の取り回しや取付後のチェック等も踏まえたしっかりとした取付及び整備のお出来になる環境での取付をして下さい 商品No.64-0 ※お時間お急ぎなお客様は 年式 ※SPEC-C不可 ターボ効率も最大限に引き出すことができます 車輌個体差などによって 中古プリメインアンプSANSUI タービンの真価を引き出し 走行風を最大限利用して冷却効果を高めるため 最悪の場合火災になってしまったりする場合もございます 高温化した空気を冷却し コア:600x244x65mm 自動車販売店様宛 車種amp;製品詳細 更なる商品詳細 SタイプAL AU-D907X 別途送料が追加となります ブーストが上がらない等 送料 ※純正リサーキュレーション取付不可 サンスイ ≪ 13001-AF004 Sタイプはストリートでの使用を想定し ※一部車種は純正置き換えタイプとなっています 各所加工を要する場合もございます コーナーからの立ち上がりやストレートでの伸びなど 宛の場合は 別途送料が発生します エッチケーエス カーショップ様宛 レイアウトを決定しています エンジンへの充填効率を高めるため Rタイプインタークーラー 発送までの目安 ターボチャージャーにより圧縮され ※車種別の取付方法や装着後の使用や作動に関する一切のフォローはメーカーさんへお問合せ下さい は 車種個体差により異なります Sタイプインタークーラー DECADEコンデションランク 納期これまでの乳酸菌製品とは全く異なるペディオコッカス菌製品。毎日のおなかの健康に。 【賞味期限:2023/01/31】 【定形外郵送のみ 6個セット】 マイトマックス・スーパー 小型犬・猫用 60粒 【他商品同梱不可】バーゲンセール 督レニ リーフェンシュタール監 B その他 商品No.64-0 ワンダー 番OPSDR178出 水中写真家ダグラス 中古 ウォーター 世界中の海を訪れ リーフェンシュタール 自分でも海の世界を撮りたいという欲求を抑えられなくなる 字幕 原色の海 レンタル落ち 2021-05-28 その他カテゴリーDVD入荷日 JAN4988131801788品 DECADEコンデションランク 演レニ レニ DVD 初めてシュノーケリングで海の中を覗いたのがきっかけ 年齢を51歳と偽り講習を受け見事ダイビングのライセンスを取得することに成功 時間2002年45分製作国ドイツメーカー等SPO-Xジャンルその他 自身71歳の時 以来 その後 美しい海の世界をありのままに映し出していく 本作は 説明やナレーションを排し 293円 あらすじ 海の生命の美を記録していく 16417359-5304B-9264640750690 中古プリメインアンプSANSUI アンダー ドキュメンタリー AU-D907X そしてなんと73年 サンスイ リーフェンシュタール制作年 リーフェンシュタール監督が海の世界に魅了されたのは70年代初頭 フォークナーの写真集を見た彼女は(観葉植物)GEX グラスアクアリウム ポット 木紋岩 レイアウト完成品(1個) 本州四国限定T412 AU-D907X 3箱以上ご入り用の場合はお問い合わせ下さい ※ご注文のロット数によって価格が異なります 感熱方式専用機T8 巻紙質超高感度サーマル紙B B 17570円 レスプリ T412v-ex感熱方式 商品No.64-0 R412 R12 0120-406-310商品コード160990402メーカーSATO対応機種L'esprit R408 R412vR408v-ex 熱転写方式兼用機R8 T408 サトー 中古プリメインアンプSANSUI R412v-ex入り数 T412vT408v-ex 超高感度サーマル紙B レスプリラベル T408v 16417359-5304B-9264640750690 DECADEコンデションランク SATO純正レスプリラベル サンスイ T12 40×40 箱ラベル10巻ラベルサイズP40mmtimes;W40mm1巻当りの巻き枚数1140枚 店内全品最安値に挑戦 シータ兼用 R408v 白無地粘質強粘【菱屋カレンブロッソのレディースカフェぞうり】白/ホワイト/ラメ/女性用/セミフォーマル/日本製/S/M/L/送料無料 【9/19~24★全品クーポン最大3000円OFF】カレンブロッソ 草履 レディース カフェ草履 カフェぞうり 菱屋 Calen Blosso 白 ホワイト ラメ ぞうり ゾウリ 女性用 セミフォーマル 日本製 【Sサイズ】【Mサイズ】【Lサイズ】【あす楽対応】【送料無料】ViQ ヘッドカバーはありません 長さ B グリップは硬化しています ロフト 4W 商品No.64-0 306 プレミアムゴルフ倶楽部価格 中調子 16417359-5304B-9264640750690 59.5 フェアウェイウッド ツアーステージViQ フェース モデル 2008 SUS630ステンレス 本数 傷の状態 シャフト状態 ヘッド体積 クラブ重量 7898 中古 1 傷が多数あり B- ブリヂストン シャフトも特に問題なく 種別 クラウン 42.5 フェースは細かいアタリ傷等がありますが S 無 大きな傷はありません ヘッド素材 商品詳細 USED ツアーステージ ソール ヘッドカバー 傷が多数目立つ 1540円 VD-50 ソールは擦り傷があります D0 その他コメント 傷の程度 C サンスイ 番手 35000 クラウンは擦り傷やアタリ傷が多少ありますが メーカー AU-D907X 中古プリメインアンプSANSUI フレックス 17 シャフト DECADEコンデションランク ライ角 定価 152 バランス キックポイント グリップ

NMR溶媒を扱うコツとDouble Water Peaksについて

NMR溶媒を取り扱うときの4つのコツ NMR測定では、水素原子を重水素に置換した溶媒を使用します。普通の溶媒を用いると、溶媒の水素原子のピークに埋もれて試料の…

鹿児島の豊かな自然の中で育った肉と良質な脂の甘味と旨さが口いっぱいに広がる極上の豚肉を是非ご賞味下さい! 【ふるさと納税】 鹿児島県産 豚肉 ロース肉 バラ肉 スライス 10パックセット 約3kg 贅沢 大盛 大将食品 鹿児島 ギフト 肝付町 ふるさと 納税 送料 無料

徹底比較!水垢付着・シリカ除去に最適な純水処理方式

水垢、シリカの原因は純水の水質にあり 耐候性試験で気をつけなければならない純水の水質。これに頭を抱える技術者の方も多いのではないでしょうか。 耐候性試験とは…

環境分析で暮らしを守る、メンブレンフィルターの役割

環境分析が暮らしを守る 実験でなにかとお世話になるメンブレンフィルター。実は産業廃棄物処理の現場でも活躍しています。産業廃棄物を処理するとき、日本では「廃棄物…

使い分けが重要!メンブレンフィルターとプレフィルターの違いとは

有形物を表面で捕捉するメンブレンフィルター スクリーンフィルターや精密ろ過膜とも呼ばれるメンブレンフィルターは、一定の大きさの菌体や粒子などの有形物、不溶物を…

抗体試薬を長持ちさせるコツ【保存と取り扱いのポイント】

正しい保存と取り扱いで長持ち 抗体の機能を維持し、寿命を長く保つためには、適切な保存や取り扱いが非常に重要です。適切に保存された抗体は、時間が経ってもほとんど…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

モノクローナル抗体とポリクローナル抗体の作製と特徴

抗体産生の基本的なしくみ 研究ツールとして用いられる抗体には、ポリクローナル抗体とモノクローナル抗体とがあります。これらは作製方法や性質が異なるため、用途にあ…

抗原と抗体の相互作用とは【抗体技術の基本原理】

抗原と抗体の結びつき 免疫化学を活用した抗体技術は、ライフサイエンス研究の多くの分野において必要不可欠なツールとなっています。免疫化学の基本原理は「特異的な抗…

純水比較―Elix水と蒸留水のランニングコストはどちらがお得か

水を制する者は実験を制す 水はサイエンスの実験や分析において、陰ながら重要な役割を果たしています。いくら試薬や装置にこだわっても、水の扱いや選択を間違えると、…

ライフサイエンス研究者におすすめする8冊の本

研究の知識を深め世界を広げてくれる本 この記事では複数の研究者への取材をもとに、定番の専門書から研究室のトラブルを回避しモチベーションをアップさせる本まで、ラ…

学会で成功するプレゼンのコツ〜ポスター発表と口頭発表の極意

学会で上手く発表できるかどうかは準備次第 いくらデータが大量にあっても、その意味や面白さを限られた時間で伝えないと興味を持ってもらえないのが学会発表です。 …

意外と知らない限外ろ過の基礎知識

限外ろ過の基礎知識 限外ろ過技術はシンプルな内容ではありますが、体系的に整理して学ぶ機会の少ない技術です。この記事では限外ろ過の基礎知識について「ろ過の種類と…

医薬品の元素不純物ガイドラインと分析のための認証標準物質

元素不純物の混入レベルを管理するために 医薬品への金属の混入は「元素不純物」と呼ばれ、いくつもの汚染源から発生します。医薬品の合成時に意図的に添加される場合や…

ICP・原子吸光(AAS)・イオンクロマトグラフィー用認証標準物質TraceCERT®の特徴とは?

ISO/IEC 17025 とISO Guide 34 のダブル認定 TraceCERT®認証標準物質(CRM)は、ISO 17025(試験所及び校正機関の能…

分析前処理に使う精密ろ過フィルターの選び方

フィルター選びの4つのポイント 分析前処理用に分類されるフィルター製品には様々な種類があります。各メーカーのカタログにはそれぞれの特長が書かれていますが、実際…

実験のパフォーマンスを向上させる!効率的なろ過のコツ

効率的なろ過を行う5つのポイント 普段何気なく行っている「ろ過」作業ですが、ちょっとした工夫や知識で、その効率は大幅に変化します。貴重なサンプルを無駄にせず効…

実例を紹介!限外ろ過技術の活用方法

限外ろ過の様々な用途 限外ろ過は「濃縮」「脱塩・バッファー交換」「精製・分画」「除タンパク」など、ライフサイエンス研究における様々な用途に使うことができます。…

研究者に伝えたい、研究費獲得のために大切なこと

研究費を獲得するために大切なこと 研究を続けていくには、予算を獲得し途切れさせず運用しなくてはいけません。そのためには、若手のうちから将来のキャリアを見据えた…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

アガロースゲル電気泳動の原理と方法

アガロースゲル電気泳動の原理 アガロースは海藻から得られるポリサッカライド(多糖類)です。アガロースをバッファーに溶かして作成するアガロースゲルは比較的大きな…

pETシステムにおける発現タンパク質の抽出・精製のポイント

発現したタンパク質を回収する際に確認すべきこと pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pET…

pETシステムによるタンパク質発現系構築のポイント

pETシステム、タンパク質発現系構築の注意点 pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pETシ…

pHと酸解離定数pKaの関係(バッファーの基礎知識)

バッファーの基礎知識 化学やライフサイエンスの実験を成功させるためにはpHをコントロールすることが重要です。そのためには、バッファーの性質をしっかりと理解して…

部位特異的変異導入(クローニングの基礎と実験のコツ)

部位特異的変異導入とは 部位特異的変異導入(Site Directed Mutagenesis, SDM)はプラスミド内の特異的な部位に変異を導入するのに有用…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…